WordPressのインストール方法【図解あり】初心者でも問題なく、簡単に設置できます。

過去の記事でもワードプレスのインストールについては解説を行ってきましたが、こちらの記事ではいよいよ、サーバーにWordpress(ワードプレス)をインストール作業をご説明させていただきます。

正直なところ、ドメインとサーバーの設定さえ行ってしまえば、ここからの作業は、ほとんどクリック操作が中心となってきますので、難しい作業はございません。

もしこちらの記事をお読みになって、分からない部分があればコメント欄よりご質問いただければと思います!

それではどうぞ!

WordPressのインストール方法【図解あり】

具体的になWordpressのインストール方法をご説明させていただきます。

「設置」といっても、本当に簡単な作業になりますので、この手順通り進めていただければWordpressでブログが出来る上がる形になります。

XサーバーにWordpressを自動インストールする。

まずはXサーバー サーバーパネルにアクセスします。
https://www.xserver.ne.jp/login_server.php

次に、サーバーパネルにログインします。

Xサーバー契約後に送付されたサーバーIDとサーバーパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d1

 

ログイン後の画面の「ホームページ」という項目にある「自動インストール」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d2

 

取得したドメインの「選択する」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d3

※一番上に表示されているドメインはXサーバーでの元々のドメインになりますので、間違いなくお名前.comで取得したドメインを選択してください。

次の「自動インストール」の画面にて、「プログラムのインストール」をクリックしてください。

wordpressインストール方法初心者d4

「Wordpress日本語版」の「インストール設定」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d5

下記の画面が表れますので、ご自身で決めた「ブログ名」と、Wordpressに記事を投稿する際に、ログインに必要な「ユーザ名」と「パスワード」を入力します。

このユーザ名とパスワードは任意の文字列を決めていただいて構いません。

記事投稿の他にもテーマの編集など、頻繁に使用するものとなりますので、ご自身の覚えやすいものを設定してください。

入力完了後、「インストール」をクリックします。

wordpressインストール方法初心者d6

 

下記の画面で入力した情報が正しいかどうかを確認し、「インストール(確定)」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d7

 

 

※この際も必ず、インストールしようとしているドメインが合っているかどうかを確認してください。また、基本的に長期的に運用し、一つのドメインを育てる場合には、http://abc.com/ というページがブログのトップページのURLになります。http://abc.com/def/ などのようにならないようにしてください。

上記の操作を行うと、Wordpressがインストール(設置)されます。下記の画像のように「Wordpressのインストールが完了しました」という表記が出ている事を確認してください。

 

wordpressインストール方法初心者d8

 

赤枠で囲んだhttp://abc.com/wp-admin/のURLが、記事を投稿する際に毎回アクセスするURLになります。このURLをブックマークしておきましょう。

このURLにアクセスすると、下記の画面が表示されますので、設定したユーザ名とパスワードを入力してログインしてください。

 

wordpressインストール方法初心者d9

 

ログインするとWordpressの「ダッシュボード」という画面が表示されます。これがWordpressを操作するときのホーム画面になります。

 

wordpressインストール方法初心者d10

 

左側にある「設定」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d11

 

すると、下記の「一般設定」という項目が表れます。サイトタイトルが設定したブログ名であることを確認してください。

 

wordpressインストール方法初心者d12

 

また、「キャッチフレーズ」の所には、最初は所定の文言が入っておりますので、こちらには、今後育てていくブログのコンセプトが分かるような、ブログの紹介文に書き変えてください。

その後、画面したの「変更を保存」をクリックしてください。

wordpressインストール方法初心者d13

次はそのまま、左側にある「投稿設定」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d14

 

下記の画面が表れます。その中の「更新情報サービス」の欄に、次に記載する「Ping送信先」を入力して「変更を保存」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d15

Ping送信先一覧:

http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.blogoon.net/
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://www.bloglines.com/ping
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://ping.fc2.com/
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services

Ping送信は記事を投稿・更新した際に上記のURLに対して、「このブログが記事更新を行ったことを知らせ場所」になります。このPing送信を行うことで、ページのインデックスを促進し、検索エンジン上に記事ページの存在を知らせる事が出来ます。

次は、そのまま左側の「表示設定」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d16

 

この設定は現状では下記の設定にしていただければ大丈夫です。今後、Wordpressの「テーマ」の変更を行った場合に、使用する「テーマ」によってはどんな設定の時にどんな表示になるのか変わる場合もあります。

その際は、変更を繰り返しながら、設定を決めていく必要があります。

 

wordpressインストール方法初心者d17

 

次はそのまま「ディスカッション設定」をクリックして、下記の画面を表示させます。現時点では下記の設定を推奨します。

ですが、今後のブログの運営においてコメントの使い方に工夫を入れたい場合にはこのディスカッション設定を変更していくことができます。

全てのチェックを上記の状態にした状態で「変更を保存」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d18

 

次はそのまま左側の「パーマリンク設定」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d20

 

この「パーマリンク」は一言で言えば、記事ページのURLを指します。

このパーマリンクの設定は、下記の「投稿名」にチェックをいれて「変更を保存」をクリックしてください。

 

wordpressインストール方法初心者d21

ここまでがWorpressの基本設定となります。

 

WordPressの「テーマ」を設定する

次は、Wordpressというブログがどういったビジュアルでユーザーに表示されるかを決める「テーマ」を変更していきます。

この「テーマ」という言葉は、「このブログのテーマは『映画』をテーマにして構築していきます!」という意味のテーマではありません。

「Wordpressのテーマ」といった場合には、ブログをどう表示させるか?という「テンプレート」のことを指します。

このテーマには無料のものと、有料のものがあります。

現在私は有料のテーマを購入して使用していますが、月収30万円を超えるまでは無料で使用出来るテーマを使っていました。

これからWordpressを始める方には、まずは無料のテーマで始めることをおすすめしますが、「見た目」に大きく関わるものですので、もし有料のテーマに投資できる余裕があるのであれば、ぜひ有料のテーマを使用することをお勧めします。

いずれにしても、最低限のSEO対策が施されたテーマを使用した方が有利です。無料、有料ともにどんなテーマが良いのかの一例をご紹介させていただきます。

あくまでも、「例えばこんなテーマが良いよ」という例になります。本質はテーマそのものではなく、「どんな記事を投稿するか?」という部分ですので、迷う場合は、まずは無料のテーマで始めましょう。

【無料テーマ】

・Simplicity
https://wp-simplicity.com/

・STINGER
http://wp-fun.com/

【有料テーマ】

・TCD
http://design-plus1.com/tcd-w/

TCDはアフィリエイターのみならず、企業サイトとしても使用している方が多いワードプレステーマ販売サイトです。

・Digi Press
https://digipress.digi-state.com/theme-list/

Digi Pressで扱われているテーマもSEO対策が施されています。

・OPENCAGE
https://open-cage.com/

いわゆる一般ブロガーが使用することを意識したテーマで、トレンドブロガーも多く使用しているテーマを扱っています。種類はTCD、DigiPressよりも少ないです。

 

どのテーマを選らんでも大きな差はありませんが、ブログの最終目的を考えて、ユーザーにどんな形で表示させたいかを考えて選ぶようにしましょう。

(現時点で迷うようであれば無料テーマを使用してください)

このテーマをWordpressに適用させる作業を解説します。

WordPressに選択したテーマを適用させる。

(この記事では無料テーマであるSimplicityを使用する場合で解説します)

・Simplicityの配布サイトにアクセスする。
https://wp-simplicity.com/

下記の「Simplicity2」をクリックする。

 

wordpressインストール方法初心者d22

 

同じテーマでも複数のバージョンが用意されている場合があります。その場合は必ず「安定版」を使用するようにしてください。開発版やβ版などは、まだバグが発生する可能性があり、私も含めてコーディングなどに精通していない人が選択するべきではありません。

下記の安定版の「ダウンロード」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d23

※この「ダウンロード」をクリックすると、ご自身で設定しているダウンロードフォルダにzipファイルがダウンロードされます。

ダウンロードが完了したら、Wordpressの画面に戻り、下記の「外観」をクリックします。

すると、下記のような画面になりますので、「新規追加」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d24

 

「テーマのアップロード」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d25

 

そうすると、下記の画面が表れますので「ファイルを選択」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d26

ファイルを選択する画面が表れますので、先ほどダウンロードを完了したzipファイルを選択してください。

 

wordpressインストール方法初心者d27

 

下記の状態になっていれば「今すぐインストール」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d28

 

すると処理が進んでいき下記のような表示になりますので、「有効化」をクリックします。

 

wordpressインストール方法初心者d29

 

この処理を終えると、ブログのテーマの適用が完了した状態になります。
試しに「サイトを表示」をクリックしてみてください。.

 

wordpressインストール方法初心者d30

 

上記の通り、「Simplicity」のテーマが適用された状態でブログが表示されています。

 

wordpressインストール方法初心者d31

 

ここまででテーマの適用方法の解説は完了です。この状態になれば、もう記事投稿が出来るような状態になっていますし、投稿すればそのままネット上に記事が公開される状態にあります。

今回はSimplicityでの解説を行いましたが、どんなテーマを適用させる場合でも、この手順で操作を行えば問題なくテーマを適用させることが出来ます。

 

まとめ

こちらの流れでインストール作業をしていただければ、問題なくネット上にあなたのワードプレスが開設されて、今にでもどんどん記事を書き始めることが出来ます。

結構簡単でしたよね!

もし分からないことがあればコメント欄にてお知らせください!

私の知識で宜しければ何でもお答えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください