トレンドブログは稼げないと言われる理由はコレ【2018年最新情報】稼げない人の特徴から分かるビジネスの本質。

この記事を書いた人

元サラリーマンブロガー 森 晋司

副業が会社にバレて10年以上勤務した会社をあっけなく解雇。 それでもブログによる収入と情報発信ビジネスによって生計を立て、いまは自由に生活しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。 ↓ ■プロフィール

「トレンドブログではもう稼げないんでしょ?」

「昔の手法だよね。トレンドブログって。」

 

いやいや、そんなことはありませんよw

2018年現在。トレンドブログというジャンルは十分に稼ぐことが出来ます。

「稼げない」と思っている、もしくは、「実践したけど稼げなかった」という方には、必ず稼げなかった理由があります。

こちらの記事では、その稼げないと感じる、もう稼げないと言われる理由をお伝えします。

内容をご覧頂ければご納得いただけるかと思います。

最後までご覧ください。

トレンドブログでは稼げないと言われる理由はこれです

トレンドブログは、ブログを立ち上げて記事を投稿し、その記事にアクセスを集めて主にGoogleアドセンスで稼ぐ手法となります。

トレンド = 話題、旬、ニュース

に関しての関連性の高い情報を記事にすることで、多くのアクセスを集めることが出来る為、ブログを使ったアフィリエイトの手法の中では、比較的稼ぎやすい手法だと思っております。

実際に私も10年以上ネットビジネスを行っていますが、「稼ぎやすさ」という意味では、転売の次ぐらいに稼ぎやすいのではないかと思います。

 

でも、中には、

「トレンドブログは稼げないよね…」

という方も大勢いらっしゃる状態であることも知っておりますw

これって何年前から言われているのでしょうかw

 

私がネットビジネスに参入した2006年後半ぐらいから存在している手法で、SEOとかを深く考えなくても、インターネットやテレビ、週刊誌で話題になっていることについて記事を書けば、ある程度のアクセスを集めることが出来ていました。

アクセスの集め方も、トレンドになっている出来事を見た人たちが気になったことを検索するところを狙っていくという手法自体は昔も今も根本的な部分は変わっていません。

2018年現在でも十分に通じるノウハウです。

まさに自分が実践しているビジネスジャンルでもあるので、ぜひネットビジネス初心者の方に取り組んでいただきたい手法だと思っています。

 

ではなぜ、いまさら「トレンドブログは稼げない」と言われることが多いのか?

 

理由はいくつかあると思いますが、私が考える理由は次の3つになります。

 

ノウハウの根本が変わっていない

先ほども少しふれましたが、昔も今もトレンドブログの根本は変わっていません。

 

トレンドが発生する

世の中の多くの人たちがそのトレンドを気になる

気になったことを検索エンジンで検索する

 

この動きをとったユーザーを、自分が書いた記事に流入させることが出来れば、アクセスを集めます。

手法自体は今後もおそらく変わることは無いでしょう。

細かい枝葉のテクニックの部分が変わっていったとしても、根本部分は変わりません。

 

とにかくトレンドを追っていけば、アクセスを爆発的に集めてくれる記事が出現します。

 

 

 

Googleからのペナルティを受けやすい

トレンドブログがGoogleの手動ペナルティを受けやすいの確かです。

(正しい方法で行えばそんなことはありませんが)

 

一般的に言われる「ペナルティ」という言葉には二つの意味があります。

 

・Googleアドセンスの収益化無効のペナルティ

・Googleの手動によるインデックスペナルティ

 

の二つです。

 

前者のGoogleアドセンスのペナルティは、主にアドセンスポリシーに違反した場合に、自分のブログに広告が配信されないというペナルティです。

後者のインデックス関連のペナルティは、新規の記事を投稿しても、検索結果の上位には表示されず、圏外に飛んでしまうペナルティです。

 

いずれも、GoogleがWEBサイトの運営者に求めるクオリティに達していない記事を量産すると、上記のようなペナルティが課される可能性があります。

トレンドブログは、一つのブログに様々なジャンルの記事を投稿し、尚且つ、記事投稿のスピードがかなり重視される為、GoogleのSEOの基本や閲覧者をしっかりと意識できていないと、実践途中で全く上位表示されなくなったり、インデックスされなくなったりします。

 

それ故、トレンドブログが稼げないと思われたり、トレンドブログは危険な方法であると思われるのだと思います。

 

副業で取り組む場合はコツが必要

私自身はトレンドブログは副業でも可能だと思っていますし、副業でも十分に稼ぐことができると思っていますが、副業の場合はちょっとしたコツが必要となります。

そもそも、世の中のHOTな話題に乗って記事投稿をする手法の為、その波に乗り遅れると全くアクセスを集めることが出来ず、いくら記事を書いても稼ぐことは出来ません。

分かりやすい話が、

半年前に発生した芸能人の熱愛報道について、今この瞬間に書いたとしてもアクセスを集めることはほぼ皆無だということです。

 

上記の例えは極端に半年前-現在という6ヶ月の期間を空けて説明をしましたが、トレンドブログの場合は、数時間でその勝負が決まることが多々あります。

 

「3時間前に記事を書いていればものすごくアクセスを集めることが出来たのに…」

 

こんな状況はザラにあります。

この場合、普段会社に勤めている会社員、サラリーマンの方はなかなか記事を書く隙が無い為、実践の方法を工夫する必要があるのです。

それが出来なければ、上手くトレンドの波に乗ることが出来ず、アクセスが集まらない→稼げないという状況に陥ってしまいます。

 

ブログで稼ぎたいと思っている方の多くが、「副業」での実践だと思います。

その為、トレンドブログの実践に挑戦するものの、上手く波に乗ることが出来ずに辞めていく人が後を絶たないのだと思います。

 

 

私が考える、「トレンドブログが稼げない」と言われる理由です。

 

トレンドブログで稼げない人の3つの特徴

これまで複数名のコンサル生にトレンドブログを指導させていただきましたが、トレンドブログで稼げない人の特徴ははっきりしています。

私が考える「トレンドブログで稼げない人」の特徴は下記の方です。

1.取り組み方を間違っている

自分の生活サイクルに合った取り組みを方をしないと、本来であれば手を出してはいけないトレンドネタに手を出してしまいます。

ネットビジネスを本業として行っている人と、会社員の副業として行っている人では全く別の攻め方をしなければいけません。

2.行動しない(記事を書かない)

記事を書く → アクセスが来る → 広告がクリックされる → 報酬が発生する

このサイクルをつくらない限りは報酬を受け取ることは出来ません。

かなり当たり前のことですが、出来ていない方、出来ないやり方で実践されている方が多いのが現実です。

3.継続しない

『ブログ』というジャンルは転売や他のジャンルと違って、プラットフォームへの依存度が低いです。

自分でドメインを取得して、サーバーをレンタルして、記事を投稿してコツコツ育てていきます。

その為には、ある程度の期間の「稼げない時期」があるのも事実です。

その期間を耐えることが出来ないと稼ぐことは難しいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください