トレンドブログで記事数に関係無く稼ぐにはコレを抑えろ!開始2ヶ月目で月収10万円を突破した秘密を公開!

トレンドブログ記事数

トレンドブログは記事数を多くしなければ稼げないのか?答えは「No」です。

確かにある程度の「量」は必要ですが、記事数が多ければ稼げるか?という疑問にはいくつかの答えが存在すると思っています。

実際、私の実績から言えば、月収10万円を突破したのはトレンドブログの実践開始あkら2ヶ月目でした。

その時に書いた記事数は全部で160記事程度です。2カ月(60日)で160記事ですから、一日3記事未満ですね。(逆に一日に2記事も書けない状態であれば副業は諦めた方が良いかもしれません)

それぐらいの記事数で月収10万円は可能です。

今回はトレンドブログの実践における記事数の問題について書いていきますね。

トレンドブログにおける記事数に対しての意識

まず、トレンドブログと一言で言っても様々なタイプが存在しますが、私が行っている手法は主にショートレンジ、ミドルレンジのトレンドブログだということを前提としてこちらの記事をご覧ください。

ショートレンジとは「短期的なトレンドを狙ったネタ選定」を主とした記事を投下していく手法となります。

「人気俳優○○が不倫した!」とか、「あの大物政治家が横領していた!」なんていう記事がそのショートレンジの代表です。

こういった話題になるネタが発生した時は「誰と不倫したの?」「○○の不倫現場の画像は?」などと、多くの人が様々な検索行動に入ります。その検索者のアクセスを根こそぎ持ってくるのです。

一時的にテレビ、ネット、雑誌で話題になっている「ネタ」について記事を投稿してアクセスを集め、収益化はGoogleアドセンスで行うという方法です。これがショートレンジのトレンドブログアフィリエイトです。

続いて、ミドルレンジのトレンドを狙った記事も同時に同じブログに投稿しています。このミドルレンジの記事とは、例えば、「母の日」「父の日」「ゴールデンウィーク」「海水浴」「紅葉」「イルミネーション」など、毎年決まって繰り返されるイベントがありますね。

その繰り返されるイベント時には、ある一定の検索が行われます。分かりやすいところで言えば、母の日が近くなってくると、「母の日 プレゼント」というキーワードで検索されることが多くなってきます。

ショートレンジ程の爆発的なアクセスは集まりませんが、記事を残しておけば、来年も再来年も安定的にアクセスを集めてくれるメリットがあります。

私はこのショートレンジの記事と、ミドルレンジの記事両方ブログに投稿している状態です。

この手法の場合、冒頭でも挙げたように1日3記事未満の記事数でも2ヶ月目で月収10万円を達成することが出来ます。

この1日2記事という記事数に関しては、多いように見えますが、慣れてくると1記事1時間未満で投稿することが可能ですので、副業でも十分に取り組めるジャンルであることは確かです。

トレンドブログで稼ぐ為の記事数の考え方

トレンドブログで稼いでいくために必要な考え方は、最初はやはり「量」かもしれませんね。

例えば、1日に5記事を投稿している人と、1日に1記事しか投稿していない人では、確実5記事投稿している人の方が稼げる確率が高いと思います。それは現時点でトレンドブログを実践していない人から見ても、量的な視点で見ればご理解いただけるかと思います。

普通のリアルビジネスにしても、1日5件の飛び込み営業をする人と1日に2件の営業しかしない人では、明らかに前者の方が成績が良くなる傾向にあるかと思います。

ただし、この話は単純に量的な比較に過ぎませんし、確率論になってしまいます。「数うちゃ当たる理論」と言っても過言ではありませんね。

私はいつまでも「量」に頼った手法では、おそらく継続できないのでは?と考えておりますし、どこかのタイミングで「量から質への転換」を図らなければいけないと思っています。

副業でやる場合には、確実に「効率」というものを意識しなければなりませんので。

そういった意味でも、ここからのお話は現時点でトレンドブログで稼げていない人にとっては勇気を持っていただける話かと思いますが、はっきり言って、トレンドブログにおける「稼ぎの額」と「記事数」は厳密的には関係ありません。

特に、1つのブログの記事数が30記事以上入っている状態であれば、急激なアクセスアップと報酬アップを望める状態にあると思っています。その為にはいくつかの前提が必要になりますが、そんなに難しいものでもありません。

トレンドブログで少ない記事数で稼ぐ手法

ではどうやったら、早く「量から質への転換」が出来るようになるのかをご説明します。

それはある3つのポイントを抑えるだけで少ない記事数で稼げる素地を養うことが出来ます。その3つのポイントとは、

1.ネタ選定

2.キーワード選定(ライバルチェック)

3.タイトル作成

の3つとなります。

この3つを円滑に行い、尚且つ記事作成のムダを省いていけば2ヶ月目で月収10万円は超現実的に達成できるレベルまで到達出来ます。

実際に私がそれを達成できているので間違いありません。

この3つのポイントの中に、「文章力」という項目が無いのがまたミソでして、、、正直な話、文章力に関しては、小学生の作文レベルでも十分です。

もちろん文章力のスキルが高い方が有利ではありますが、少なくとも月収10万円までは、Googleアドセンスを使ってマネタイズする上では、高いスキルは必要ありません。

どんなに高い文章力を持っていたとしても、アクセスが集まらなければ、その文章を読んでもらうことすらできないのですから。

まとめ

今回の記事ではトレンドブログの記事数の考え方から取り組みの際に意識しなければいけない点までを説明させていただきました。

無料のメール講座ではそこからさらに具体的なトレンドブログの手法について解説を行っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください