トレンドブログのネタの選び方 これを抑えなければいくら内容が良くても稼げません。

トレンドブログネタa

トレンドブログはその手法によっては様々なネタに取り組みます。芸能、週刊誌情報、季節の行事・イベント,,,ものすごく多岐にわたるジャンルのネタについての記事投稿を行わなければいけません。

ただ、このトレンドブログのネタ選定は、このアフィリエイトのジャンルを実践する上で「最も重要な項目」であると言えます。

いくらキーワード選定が良くても、上位表示されたとしても、検索需要が無ければアクセスは来ません。もちろん記事の内容が良かったとしても,,,

こちらの記事ではトレンドブログに取り組む上で必要なネタの選び方について解説します。

トレンドブログのネタの選び方の基本

トレンドブログのネタの選び方で迷っている方の特徴としては、「基本を抑えられていない」ということが挙げられます。

何人かのコンサル生を受け持ってきましたが、このネタの選び方を間違えると、いくら素晴らしい内容の記事を書いても、狙ったキーワードで上位表示をされようと、ほぼアクセスが来ません。

トレンドブログは大量のアクセスを集めてナンボの手法ですので、この「ネタ選定」に対しての嗅覚は確実に養っていかなければなりません。

実績者のほとんどの方はこのネタ選定の嗅覚がとても優れている為、「1記事で日給1万円」などの効率の良い稼ぎ方を出来ています。

逆に、まだ結果が出ていない方の多くは、「いくら記事を書いても日給数百円」などの実績でとどまっていることが多いです。

それは確実にネタの選び方が間違っているからであり、ネタの選び方さえ正しい方法で行えば、しっかりと報酬に繋がるアクセスを集めることができる場合がほとんどです。

しかも、ネタの選び方に必要なポイントは、数少ない条件のみです。

しっかりと正しいネタの選び方を出来るようにそれらのポイントを抑えていきましょう。

トレンドブログでアクセスを集める為のネタ

具体的なトレンドブログでのネタの選び方は3つのポイントを抑えることで、大きなハズレを無くすことが出来ます。

逆に言えばその3つのポイントを外してしまうと、圧倒的なアクセス数を逃してしまうことになります。

その具体的なポイントは下記の3つになります。

①トレンド・旬であること

取り組んでいるビジネスが「トレンドブログ」ですから、もちろんそのネタは”旬”なネタでなくてはいけません。

1週間前に話題になったことをネタとして選らんでいるようでは遅いです。

出来れば話題になってから6時間以内には記事を投稿して、世の中の検索需要が下がらないうちに出来るだけ記事を早く投稿しておきたいところです。

②刺激性があること

これはそのネタを見たときに、どれだけの興味・関心を引く事ができるネタなのか?ということを考えなければいけません。

誰が見ても興味を引くような大きな話題でなければいけません。

③老若男女の興味をひくもの

これはターゲットを限定しないということです。

アクセスを集めた上で何の商品をセールスするわけではありませんので、とにかく年齢や性別に関係なく、多くの方をブログに呼び込むことを考えます。

ということは、「一般的な」視点で興味を引く話題であることが必要です。マニアックなネタやニッチなネタよりも、分かりやすくテレビや雑誌などで話題になっているネタを選ぶことになります。

トレンドブログの本質を考えればおのずと見える

トレンドブログが収益化できる理由は単純で、テレビや雑誌、ラジオ、ネットニュースなどで盛り上がった話題について、さらにそこから深堀した情報を世の中の人は欲しがっているんです。

ですので、既に得たであろう情報はもう必要ではなく、まだ得ていない「二次情報」を知りたがる為に検索行動に移るんです。

そうなると、「知りたい!」「気になる!」という情報がありそうな話題について記事を書く事になります。

この欲求が沸きそうにないネタに関しては、そもそも検索行動に移る人が少ない為、ブログが上位表示されようと、されまいとアクセスが来ない結果になるんです。

結果として、この「検索行動に移りそうな話題」というのが先述したポイントを抑えたネタになるということです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください