ネット副業おすすめランキング【2018年最新版】まずは月収5万円からはじめよう!

ネット副業おすすめa

この記事を書いた人

元サラリーマンブロガー
森 晋司

副業が会社にバレて10年以上勤務した会社をあっけなく解雇。
それでもブログによる収入と情報発信ビジネスによって生計を立て、いまは自由に生活しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

プロフィール

こんにちは。元サラリーマンブロガーの森です。

「インターネットで副業できるって聞いたけど、どんなのがあるの?」

「ネットで副業するのって怖くないの?詐欺とか。」

という声があったのは、数年前までの話です。

 

2018年は「副業解禁元年」と言われており、多くの一般企業がこれまで禁止していた従業員の副業を容認する流れとなります。

ただし、実際には本業+副業という形になると、物理的な時間の制限がかかってくる為、元々の本業の業務に支障が無いように新たに仕事をするには、時間の使い方が非常に重要になってきます。

その時間的な制約を解消する為に最も有効な手段は「ネットで副業を行う」ということです。

しかも、ネット上で行える副業の種類というのは無数にあります。

ですので、こちらの記事ではその数あるネット上の副業の中から、あなたに合った、

「あっ!これなら出来るかも!」

というものを見つけていただければと思います。

1.あなたに合ったネット副業のジャンル選びの為に

冒頭でお伝えした通り、ネット上で行える副業のビジネスのジャンルには様々なジャンルがあります。

それも、ジャンルの数だけをあげれば100ジャンルは優に超える状態です。

その中でもあなたが取り組むのに最適なジャンルというのは、

使える時間

使えるお金

使えるスキル

使える人脈 etc

によって変わってくることをまずは念頭に置いておくと良いでしょう。

 

例えば、1日に3時間も副業に時間を費やせる方と、1時間しか費やせない方とでは、ジャンルの選定に違いが出てきます。

その違いを理解出来ずに間違ったジャンルに取り組んでしまうと、同じ時間を投資しているのに、本来であれば得られていた副業収入を得えられないという事態に陥ってしまいます。

こちらの記事ではなるべく、その選定基準が分かりやすいようにいくつかのジャンルをご紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

2.ネット副業で特におすすめのジャンルはコレ!

実は、ネットでの副業でおすすめのジャンルにはある傾向があります。

それは極力、資金を使わずに行えるという点です。

私が最もおすすめするのは、私自身が取り組んでいるGoogleアドセンスなわけですが、それ以外にも大きな資金を必要とせずに利益を得られるビジネスがたくさん存在します。

これからインターネットでの副業を始める初心者の方は、まずは資金を必要としないジャンルを選んでください。

それらが軌道に乗って、安定してきたら資金が必要なビジネスに踏み込むのが良いかと思います。

3.ネット副業のおすすめジャンル一覧

それではいよいよこちらの章では、実際に私がおすすめするネット上で完結できる副業ビジネスを紹介させていただきます。

もしこれらを見て、分からないことがあればコメント欄や無料メルマガのご購読をいただいて、ご質問いただければと思います。

それではどうぞ↓

3-1.まずはクラウドソーシングでのネット副業がおすすめ!

クラウドソーシングとは、「アウトソーシングをクラウド上で行うこと」を指しています。

仕事を発注したい人と、仕事を受注したい人のマッチングサービスを提供しているサイトがあり、無料での会員登録を行うと、そのマッチングサービスを提供しているサイト上で紹介されているお仕事に応募をすることが出来るようになります。

応募出来る仕事の種類は多種多様で、ブログの記事を作成を行うような、いわゆるライティングのお仕事から、WEBデザインのようなクリエイティブなお仕事、またプログラミングなどの専門的な種類のタスクまで幅広いジャンルの仕事を受注することが可能です。

しかもそのほとんどのお仕事は、ネット上で発注と受注、納品を行う事が出来るにようになっており、発注者と受注者が一度も顔を合わせないままに仕事を終えることが出来ます。

まさに、在宅でPC1台で行えるようなタスクに応募して、仕事を受注するようなことが出来れば、本業に負担をかけることなく報酬を得ることが可能です。

このクラウドソーシングのマッチングサイトはいくつかありますが、有名なところでは、「クラウドワークス」「ランサーズ」などが信頼できるクラウドソーシングの提供サイトとなっています。

クラウドワークス

ネット副業おすすめ1

ランサーズ

ネット副業おすすめ2

 

ぜひこれを機会に登録だけは済ませておいても良いかもしれませんね。

3-2.不用品販売は最もネット副業の中で簡単

ネットで完結できる副業の中でも、かなり人気があるのが「不用品販売」です。

不用品販売を行うことのメリットはいくつかあるわけですが、一番大きなメリットは資金が要らないということです。

現時点で、あなたにとっていらないものが必ずご自宅のどこかに眠っているはずです。

それらを「ヤフオク」や「メルカリ」などに出品するだけで、その売却益を得ることが出来ます。

ヤフオク

ネット副業おすすめ3

 

メルカリ

ネット副業おすすめ4

 

あなたにとっては「こんなものが本当に売れるの?」というものであっても、驚くほど早い段階で書い手がついてどんどん売れていくことになります。

ヤフオク、メルカリの二つに同時に出品しても良いと思います。

早く売れた方で購入者とやり取りをして、売れ無かった方は出品を取り消せばOKです。

 

また、この不用品販売のメリットは他にもあります。

それは、「他のビジネスを行う為の資金づくり」という捉え方ができます。

 

後に紹介する「転売ビジネス」の場合、不用品販売ではなく、実際に商品をどこからか仕入れてきてそれを販売することになります。

リスクは大きくなりますが、その分得られる利益も大きくなります。

そういった展開を生み出せるのが、この不用品販売となります。

3-3.ネットで副業をすることに慣れてきたらアフィリエイトへ

もし、クラウドソーシングや不用品販売を経て、「ネット上でお金を稼ぐ」ということが経験出来たならば、その時はぜひアフィリエイトに挑戦していただければと思います。

アフィリエイトとは、いろんな企業がASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録している商品の宣伝を、それらの企業に代わってあなたが宣伝することで広告費を頂けるという仕組みです。

ASPで有名なのは「A8.net」などがあります。

ネット副業おすすめ5

例えば、このA8.netに登録されている育毛剤をあなたが運営しているブログで紹介し、その広告からユーザーがその育毛剤を購入すれば、「1件1000円」など成果報酬をいただくことが出来ます。

この成果報酬は扱う商品によって違っており、高いものでは1件1万円などの報酬を超えるものも存在します。

ワードプレスでのブログ運営などで自分の媒体を育てあげて、アクセスを集めることが出来れば、かなり大きな収益を、ノーリスクで得ることが出来ます。

このアフィリエイトは、副業でお金を稼ぐという部分において、「ノーリスク」である為に学生でも取り組めるのがメリットで、このアフィリエイトも非常に人気のある副業ビジネスになっています。

3-4.実際に商品を仕入れて転売するのもネット副業で稼ぐ手段

元からある程度の資金=100万円以上の余裕があるのであれば、最初から転売ビジネスを始めた方が、かなり早い段階で収益を上げらあれるようになります。

「転売」というのは「商圏の違う場所で販売されている商品を仕入れて、売ることでその差益をとる」というビジネスです。

商圏の違いというのは、例えば”国”もその一つです。

アメリカで販売されているものを個人輸入して、日本で高く売ることができれば利益が出ます。

同じAmazonでも日本とアメリカでは

3-5.ネット副業に確実性を求めるならポイントサイト

ネットでの副業は色々なジャンルがありますけれどもそれには不確実性を伴った副業のジャンルというものがあるのも現実です。

実際に取り組んではみたものの、それがなかなか報酬に繋がらないということもあるかと思います。

ただ、このポイントサイトに関してはやったぶんだけ稼げるというのが一番の魅力的なポイントになります。

ポイントサイトというのは企業がプロモーションしたい商品やサイト、サービス、そういったものに無料の会員登録を行うとポイントがもらえ、そのポイントを換金できるというものです。

もちろんそれはスマホなどでも完結できるような作業になります。

ただし、その一度の作業でもらえるポイントというのは微々たるものなのでかず勝負になってくるということになりますですので、ある程度の作業量が必要になってきてはしまいますが、副業自体に確実性というものを求めるのであればこのポイントサイトは非常にお勧めできるかと思います。

今までインターネットでの副業を行ってなかなか稼ぐことができなかった、という方にはお勧めできるのではないかなという風に思います。   

3-6.ネット副業のトレンド Youtube動画で稼ぐ

YouTube 動画で稼ぐというものです。

これは一般的に YouTube というものは無料の動画を見て楽しむというものになっているかと思います。

それはあくまでも見る側として利用しているサイトになりますが、これを実際に動画を投稿する側として利用することである程度の収益を得られるような仕組みを持つことができます。

有名なユーチューバーの HIKAKIN さんなどはその代表で多くのユーザーに見られるような動画を作ることで、広告収入を発生させ、そういった動画を数多く作ることで、どんどん広告収入を増やしていくことができます。

マネタイズいわゆる収益化の方法は 「Google アドセンス」というものを使用しての収益化になりますので 、Google が正式に認めている収益化の方法を使うことになります。

ただし、これに関してはハマれば大きく稼ぐことができるものの、それなりに企画力をつけて、多くのユーザーに好まれるような動画を作ることが必要ですですので、普段からドラマ、映画、舞台そういったものを見て、十分な企画力が養われた状態で取り組むのがベストかと思います。

3-7.おしゃれにネットで副業が出来る BUYMA

 BUYMA に関してですが、この BUYMA というものはファッションに特化したプラットフォームになります。

アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、その他の地域からアパレル商品を輸入して日本国内の BUYMA と言う EC サイトで販売を行うというものになります。

アパレル商品に特化しているということになりますので、サイトを見ていただければわかります通り、その季節のトレンドものであったり、ハイブランドのおすすめ商品だったりに対してのアンテナを、常に張っておく必要があります。

他の転売と違うのは「オシャレである」ということです。

ですので女性に人気の副業ジャンルになっております。

3-8.得意なことがあるならスキルシェアリング

次にお勧めするのはスキルシェアリングというジャンルになります。

例えば、あなたが絵を描くのが好きだ、得意だ、ということであれば、その「絵」を使って稼ぐことが可能です。

世の中には、あなたの「絵が得意である」というスキルを求めている人がいます。

ブログのロゴを作ったり、あとは自分のオリジナル T シャツのプリントの柄を作ったり、ということをしたい方に対して、あなたの「絵のスキル」を提供するということになります。

イラスト一枚3000円とか、イラスト一枚500円とか、価格はあなたが自由に設定できます。

代表的なサービスは「ココナラ」というものになります。ココナラにあなたのスキルを登録しておけばそのあなたのスキルを欲しい人が購入してくれます。

実際には今挙げた、イラスト系のお仕事の他にも、 Web デザインであったり、ブログの記事作成であったり、様々なスキルを出品されている方が多数いらっしゃいます。このスキルシェアリングのみで月収50万円を達成されている方もいらっしゃいます。

これに関してはあなたのスキル、要するに「腕」が必要になってきますので、もし何か一つでも得意なことがあればスキルシェアリングに挑戦してみてください

3-9.ネット副業の伏兵 ハンドメイド商品販売

次にお勧めするのはハンドメイド商品の販売です。

今、このハンドメイド商品の販売というのがものすごく注目されています。

なぜなら、世の中の人たちの好み、嗜好というのが多種多様にわたっていて、「人と同じものを持ちたくない」という思いがこの世の中に広がっているからです。

それは市場に出ている既製品をそのまま購入するよりも、誰かが作ったオリジナルの商品を購入したいという方が増えている証拠です。

そこで、あなたがもしハンドメイドの商品を作る「腕」があるのであれば、実際に自分でハンドメイド商品を作って販売するということが可能です。代表的なものは、携帯のストラップであったり、バックハンカチ、刺繍、キーケース、そういったものになります。

革製品などが人気があるようです。

あなたが今持っているスキルを活かせるビジネスになります。

3-10.手堅く稼ぐネット副業 Googleアドセンス

次におすすめしたいのは、 「Google アドセンス」という Google が認めている、広告収益の仕組みを使った稼ぎ方になります。

この Google AdSense は、主にあなたが運営するブログに広告コードを貼っておくだけで、広告収益が上がるというものになります。

実際にはあなたのブログに広告コードを貼り付けて、あなたが呼び込んだアクセスに対しての収益化といってもいいでしょう。

ブログを訪れた人が広告コードをクリック、もしくはスマホの場合であればタップすることによって、1クリック●●円、という報酬が発生します。

この Google アドセンスのメリットは、とにかくブログを作ってアクセスを呼び込めばいいという、シンプルなビジネスモデルだからです。

僕自身も実際に副業に取り組んで大きく成果を出せたのは、この Google アドセンスというビジネスモデルになります。

4.ネット副業以外の選択肢もあります

上記で挙げた以外にも、ネット副業は色々とあります。

それに、ネットで行う副業以外にもサラリーマンの方が行える副業のジャンルというのは、まだまだたくさんあります。

ですが、今この現代において、インターネットを使ったビジネスを行っていくというのは、スタンダードになっています。

また「ネット副業」と呼ばれるもの以外に取り組んだとしても、必ずその副業のスキームの中にはインターネットもしくはクラウド、そういったものの概念が必ず入ってくることになります。

ですので、もし今、副業を考えていらっしゃるのであれば、是非インターネットを使って時間を効率的に使ったジャンルというものを選ぶようにしましょう。

お金を稼ぐということでだけで考えれば、内職であったり、アルバイトをしたり、仕事を掛け持ちしたり、ということも選択肢としては入ってきます。

ですがまずは、こういったインターネット上で完結できる、そして、効率よく時間を使って稼ぐことができるジャンルに触れてみることをおすすめしたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください