モチベーションを上げるには 言葉の力が必要!これが俺のアゲ方だ!

モチベーションを上げるには言葉1

個人事業主のみならず、一般企業やスポーツの世界などでも必ず出てくる「モチベーション」という言葉。

このモチベーションは、仕事効率やキャリアアップに大きく影響のある要素としてコーチングの業界では重要視されています。

ただし、通常のこの言葉の使われ方はネガティブな意味で使われることがほとんど。

「モチベーションが保てない」

よく聞きますよねw

こちらの記事では非常に重要なモチベーションを上げるにはどんなことが必要なのかを考察していきたいと思います。

重要なのは「言葉」だったりします。

「モチベーション」は「メンタル」と同義の言葉では無い

 

モチベーションは、いわゆる「メンタルが強い・弱い」というようなものと同義に使われがちです。

 

成功する人はモチベーションが高く、上昇志向。成功出来ない人はその逆の思考を持ってしまっている、と。

 

個人的にはこれはある意味で合っていて、ある意味では間違っていると思います。

 

マインド、モチベーション、メンタルという似たような言葉がある中で、意味が若干違うからですね。

 

僕の中では、【マインド】は人が生きていく為の基本的な精神能力だと思っていて、全ての行動の土台となるものだと思っています。

 

ですので、何かの目標に向かっていく為に一番重要なものであり、長期的に育み、維持しなければならない考え方です。

 

【モチベーション】は、そのマインドの基に形勢されるものであって、どちらかというと、中期的なマイルストーンに向かっていく為の「意気込み」や「覇気」という言葉に言いかえることが出来ます。

 

【メンタル】はマインドやモチベーションなどと比べると、もっと短期的な視点で見た場合の「気分」を左右するものだと思っています。

 

例えば、ストレス耐性なんていう言葉がありますが、これはメンタルが強いのそれとも弱いのかということを指し示していて、「上司から嫌味を言われた」というような事象が起きた場合に、一時的にでもそれを跳ねのける精神的余力があるかどうかを示すものだと思います。

 

これらを考えると、モチベーションというものは、中期的なマイルストーンに向かっていく為のものであり、短期的な気持ちの揺らぎや、長期的な目標を達成する為に非常に重要な部分だと感じています。

 

(個人的にはマインド、メンタルよりも重要視されるべきではないかとさえ思います)

 

モチベーションを上げるには言葉の力が必要

 

この【モチベーション】を上げるには必ず「外的要因」が必要です。

 

もちろんマインド形勢、メンタル補強にも外的要因が必要だとは感じますが、モチベーションはその中でも群を抜いてその外部の力が必要です。

 

例えば会社員の方が「年収1000万円」という長期的な目標を掲げた場合、その年収の達成の道筋は一つではありませんね。

 

・会社員の仕事オンリーで年収1000万円を目指す

 

といった場合、それは確実に何かしらの「出世」をしなければなりません。

 

年収1000万円達成

部長クラスまで出世

課長に昇格

係長に昇格

売上を日々達成する

(例えば営業職の場合)

現在は同期の中でも平均値の成績

 

これらをクリアしていく必要があった場合(あくまでも例えです)、この場合、必ずと言っていいほど、自分自身ではどうにもならないことが出てきます。

 

むしろ、自分自身の力だけで解決できるような問題やトラブルは出世すればするほど無くなっていくでしょう。

 

なぜなら、その仕事の責任の大きさがどんどん大きくなっていくからです。

 

そうなった場合、目に見えない人間関係を考えても、物理的に考えても、必ず周囲を気にせざる追えないのです。

 

その周囲の現実から目を背けたくなるわけですね。

 

外的要因に影響を受けた場合は、その問題解決も外的要因であるべき、ということです。

 

周囲の影響を全て自分で受け止め、全てを自分の中で解決することはほぼ不可能です。

 

まずは、人間は何かの目標に対して向かっているときに、そういった状況に追い込まれる時があるということを理解しましょう!

 

モチベーションを上げてくれる「言葉」

 

では実際に、どういった外的要因を持ち込めば、モチベーションを上げることが出来るのか?

 

先述した通り、自分に取り込むものは「外的要因」である必要があります。さらに言えば、それは刺激的でなければありません。

 

自分の今までの価値観を壊してくれる程の影響を持ったものであればあるほど、前に向かうエネルギーを取り戻す事が出来ます。

 

(なんか,,,どんどんソッチ系の話になってきましたねw)

 

端的にいうと、強烈な「言葉」を取り入れましょう!ということです。

 

それがカンフル剤となって、中期的な、比較的近くにある目標に向かっていくモチベーションを上げるきっかけになるはずです!

 

まとめ

 

今回のこの記事は随時更新を行い、個人的にモチベーションアップに繋がった「言葉」をどんどん上げていきます!

 

ぜひ何度か足を運んでいただければと思います!

 

それでは!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください