広告代理店の利益構造を理解すると営業=コンサルだということが分かる

広告代理店利益構造

テレビの民放が、なぜ無料で見れるのか・

この仕組みをを初めて知った時って、

テレビの仕組みを考えた人は天才だ!

と思いませんでしたか?

僕自身は今でも思います。

リモコンのスイッチを付ければ、
常に何かしらのコンテンツが流れていて、
僕たちはそのコンテンツから膨大な量の情報を得ることが出来ます。

無料で。

どんなタイミングで、
どんなシチュエーションで
このアイディアが出てきたのかは分かりませんが、

おそらく僕がこれからの人生で、
この規模の仕組みの発明できる可能性は ゼロ です。

このメールを読んでいただいているメルマガ読者様も、

おそらくですが、こんな大発明が出来る可能性はゼロに近いと思います。

失礼な言い方になっていますが、
それぐらい「テレビ番組を無料で見る仕組み」というのは、
それだけ世紀の大発明だったということをお伝えしたいだけです。

もちろん、この仕組みの中心にいる人達は、
現実としてかなりの利益を得ています。

特に、

テレビ局
広告代理店

この二つの業界は、
いつの時代も新卒学生の就職先の人気企業です。

最近は人気が落ちてきたと言われますが、
それでもやっぱり志望する学生は多いです。

・仕事がなんとなく華やか
・多くの人の目に触れる作品
・給料が良いw

こういった理由で志望する学生が大半の中、
僕自身も大学3年生の時に、
広告代理店への就職を目指して就職活動を開始しました。

でも、大きな広告代理店の就職試験は、

「こんなにあっさり終わるのか…」

と、笑ってしまうほどあっけなく全滅した感じです。

少なくとも周りの学生よりも、
自分の志は高かったと思うんですが、

自分の周り=大した人数じゃない

ということでしょう。

上には上がウジャウジャいます。

それでも広告業界、
特に映像制作への熱意が冷めることはなく、
映像制作会社に入ったのが2007年4月のことです。

今から11年前ですね。

その11年前に、
世間的にはブラック企業、
ブラック業界と言われるところに身を置いてきました。

この間ずっと、

学生の時に就職したかった広告代理店の情報や動向、
外部から得られる情報は自然と自分から情報を取りにいってました。

広告代理店から仕事の受注が多い映像制作会社ですから、
担当の営業の方からはいろんな話を聞きます。

どこまで話をしていいか分からないので言えませんが、
いわゆる「現場の生の声」的な話を聞くことが出来たんですね。

そんな環境にいたので、
広告代理店の凄さを肌身で感じていましたね。

「あー!やっぱり自分には無理だったんだ!」

学歴とか能力とかを置いておいて、
それ以前の問題で僕には適正が無かったと思い知りました。

広告代理店のビジネスモデルって、
意外と知らない人が多いのですが、
企業としての収益のほとんどは、

コミッション=手数料

です。

何の手数料か?

媒体社の広告枠を販売した分だけ得られる手数料です。

例えば、

テレビ局が持っている広告枠 = CMを放送する枠

ですし、

ラジオ局が持っている広告枠 = ラジオCMを流す枠

です。

雑誌やインターネットもそれぞれ「枠」がありますね。

その枠を販売した分だけ、
媒体社から 販売手数料 が入ります。

それが コミッション です。

なので、広告代理店の仕事の中で、
一般的に注目されるのが クリエイティブ部門 ですが、

クリエイティブディレクター
コピーライター
CMプランナー
アートディレクター

などの部門の方は収益構造としては、

【間接的に】重要なポジションではあるものの、
直接的な収益を生み出しているわけではないんですね。

やっぱり僕が思う広告代理店の花形は、

営業

ですね。

販売した広告枠がどれだけ多いかが重要なわけですから。

どんなクライアントの業種にもアンテナを張って、
業界の最新情報を追って、
クライアントに最適なアプローチをし、

商品・サービス = 広告枠

を販売するポジションです。

セールスだけではなく、
商品を売る為の戦略、戦術すべて考える。

これを実際に経験して、
ネットビジネスの業界に落とし込んだのが、
三浦孝偉さんですね。

その三浦さんの知識、経験、戦略を、
昨年からBEC online schoolで学ばせていただき、

トレンドブログのみならず、
情報発信でも収益をえることが出来ています。

どんな業界にも対応してきた
三浦さんの思考、テクニックを、
自分のジャンルに落とし込めれば、

最強に稼げます。

情報発信開始3ヶ月後には 月収160万超 まで到達しましたから。

それらも全て三浦さんの戦略通りに行動しただけです。

その思考をトレンドブログに落とし込み、
トレンドブログで圧倒的に稼ぐ仕組みと環境を、

今月募集させていただく企画で提供させていただきます。

徐々にその内容をお伝えしていきますので、
引き続きメルマガでお伝えする情報をお待ちいただければと思います。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください