三浦孝偉氏の情報発信ビジネスは全てがハイセンスだという事が分かる動画!

三浦孝偉情報発信

僕は昨年の12月まで映像制作の現場にいましたので、
infoの業界、特にプロダクトローンチで流れてくるような動画の、
【質の低さ】にはちょっとうんざりするのですが、

「おー!
なんか他と違うし!
かっこいいし!」

と思ったのがこちらの小玉歩さんと三浦さんの対談動画です。

三浦さんにこの時の事を聞いたことはありませんが、
(見た感じ)ハウススタジオをちゃんと抑えて、
カメラも複数台で撮影して、編集もカット割りをしっかり行って…
さっきの画像で切りぬいたカットも、斜め上からのアングルですからね。
確実に撮影をしているのはその道に精通された方だと思います。

ここまで手間をかけて流している方が少ないので、
これを見た時には、そのセンスの高さに、

「もう他の動画は見れない。ショボく見える…」

と思っていました。

こういった部分も「見られている意識」を持った上で、
一つ一つ丁寧にコンテンツをつくり込まないと、
他者との差別化を図れない時代が 「今」 なんだとつくづく思います。

先ほどの動画でも語られていますが、
昔は自宅の一室で、うすぐらい照明とピンぼけしたカメラ設定で、
ホワイトボードに下手クソな文字で色々と書きながら、
ノウハウをつらつら解説していく動画が配信されているのが普通でした。

オープニングがバッキバキの、ギッラギラのエフェクトが入っていて、
おもいっきり煽ってくるような動画が普通でしたので、
こういった抜群のセンスの高さを感じる動画が無料で見れるというのは、
本当にありがたいことですし、見るだけでも学びがあります。

この動画が公開されたのが 2015年10月 です。

僕が三浦さんを初めて知ったときから2年後ぐらいの時ですね。

初めて三浦さんを知ったのは、
小玉歩さんのコンサルティングプログラムである、

【フロントラインメンタークラブ】

の皆さんで対談されている動画を拝見したのが最初です。

こちらの動画ですね↓

その後三浦さんの発信に触れて憧れを抱いて
ネットビジネスゴールデンクラブ(NBGC)の2期に入ったのが
初めての三浦さんとの出会いでした。

それ以降は三浦さんの指導を受けてYoutubeを始めるも、
コミュニティではROM専で、何も結果を出せずに終了。

そのNBGCの期間中にも、
小玉さんと三浦さんの対談動画が配信されたのですが、

その時には既にROM専になっていたので、
自宅で一人動画を見ていたのを覚えています。

その時の動画がこちらです↓

近々、また小玉さんと三浦さんの対談動画が見れるらしいので、
紹介できるようになればこちらのメルマガとブログでも紹介したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください