ブログで稼ぐ為のおすすめの方法5選!初心者が副業で広告収入を得ることは十分に可能です!

ブログ稼ぐおすすめ

この記事を書いた人

元サラリーマンブロガー 森 晋司

副業が会社にバレて10年以上勤務した会社をあっけなく解雇。

それでもブログによる収入と情報発信ビジネスによって生計を立て、いまは自由に生活しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。 ↓

プロフィール

「ブログで稼ぐ為のおすすめの方法を教えて欲しい。」

「ブログで稼ぐにはどんなことに気を付ければ良いの?」

 

そんな質問をブログの読者様や、メルマガ読者様からいただくことが多くなってきました。

僕にとってはブログを書いて広告収入を得るという行為自体が普通の生活になってきているのであまり深く考えたことはありませんでしたが、

そういったお声をいただくので、こちらの記事ではこれからブログを始める初心者の方におすすめする稼ぎ方をお伝えしていきたいと思います。

ブログで稼ぐ為のおすすめの方法5選!

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、きっと誰もが知っているであろう「Google社」が提供しているクリック報酬型のアフィリエイトプログラムです。

間違いなく言えるのは、これを読んでいただいているあなたが、ブログ初心者で、これからブログで稼ぐということを行っていきたいのであれば、このGoogleアドセンスは必須のマネタイズ手法になります。

この記事を書いている2018年7月現在、自動広告というものが導入されて、さらに稼ぎやすくなりました。

あなたがブログの記事を書いて、その記事に訪れてくれた人が広告をクリックしてくれれば、1クリックあたり、約20円~の報酬が入ります。

僕自身もこのGoogleアドセンスで毎月安定収入を得ています。

初心者の方におすすめなのは、「クリックされるだけで報酬が発生する」という点です。

つまり、何も商品を売り込む必要がありません。

極端な話、あなたはブログの記事を書いて、アクセスを集めることだけを考えれば良いのです。

ネット上で文字だけでセールスを行い、購買行動を起こさせるにはかなりのスキルが必要ですからね。

これ以上に初心者の方におすすめな方法はありません。

Amazonアソシエイト

いまやインターネットというメディアに触れるうちの大半の人がアカウントを持っているであろう、あのAmazonが提供しているアフィリエイトサービスです。

あなたがブログに記事を書いて、Amazon内にある商品をさりげなく紹介してあげると、「私もこれが欲しい!」とか、「これを読んでみたい!」と思った人はAmazonに飛んで購入してくれます。

その行動によって発生したうち売上のうちのいくらかを、報酬として受け取ることができます。

Amazonにはかなりの膨大な量の商品がありますので、紹介する商品には困りません。

ただし、文章内でさりげなくAmazonに誘導する文章力は必要最低限必要な為、ブログ記事の執筆に慣れてきたら挑戦するという感じで良いと思います。

楽天アフィリエイト

ポイントサービスで大きな覇権を握っているECサイト・楽天市場。

この楽天市場内の商品をブログ内で紹介することでも広告収入を得ることが出来ます。

それこそ、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトを同時に使用(同じところにリンクを張る)ことで、いつもAmazonを使っている方はAmazonから購入しますし、いつも楽天から購入をされている人は楽天で購入してポイントを貯めるという選択肢が生まれます。

ブログ訪問者に「選択肢」を適度に増やしてあげることは、ブログで稼いでいくうえでもとても重要なファクターになります。

ぜひ、Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを使い分けて効率的な収益化を図っていきましょう。

ASP広告(一般アフィエイト)

ASP=アフィリエイトサービスプロバイダ が提供している広告案件を扱うアフィリエイトの種類です。

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトと違い、商品単価が高いものから、無料で資料請求等を行うものまで、扱える広告は様々です。

1件の購入、申込みで数千円の報酬単価になるものもザラです。

ブログアフィリエイターで大きく稼いでいる方々のほとんどは、ASP案件を必ずと言って良いほど取り入れています。

ブログの記事の中でブログ訪問者の潜在的な「悩み」をあぶり出して、その悩みを解決するような商品を紹介していくことになります。

どちらかというと、その紹介する商品の紹介から逆算して文章を構成することになるので、「初心者」の方には少し難しいかもしれません。

まずはGoogleアドセンスでの収益化に慣れて、その後にASPに取り組まれると良いかと思います。

ブログライターとして稼ぐ

これは実際に自分のブログを立ち上げて、自分のメディアを運営するという以外の選択肢になります。

他人のブログの記事を執筆して、その原稿料をいただくことも出来ます。

それはゴーストライターとして活動することも、寄稿という形で原稿料をいただくことでも報酬を受け取ることが出来ます。

基本的には高い文章力があればあるほど、受け取れる原稿料は高くなっていきます。

質が高い記事には価値がありますので。

もしこれから「文章」で稼ぐということを考え、最初からブログライターとして活動すると決めるのであれば、低い原稿料から始めて徐々に報酬の高い仕事を受注していくことがセオリーと言えます。

個人的には、まずは自分のブログをつくって、そこでマネタイズしながら文章力を鍛えて、それからこのブログライターとしての道を選択した方が良いかな、とは思います。

どうしても文章にはその個人の感情や思いがのるものなので、人の媒体の記事を書くには、それ相応のの技術が必要になると思います。

 

無料ブログか有料ブログか?徹底比較!

ブログをこれから始める方は、様々なブログサービスがありますので、どのブログサービスを使うか迷われると思います。

ここでは軽くではありますが、無料ブログとWordpressによる自前のブログの違いに触れておきますね。

無料ブログサービス一覧

無料ブログサービスを利用するメリットは、無料で始められること、そして、初心者でも簡単に記事を書く為の仕組みが予め用意されていることです。

デメリットは利用規約に忠実にならなければ、アカウントが停止されてしまう恐れがあることです。

それ以外のメリット、デメリットは色々とありますが、これからブログで稼ぎたいという方にとってはそれぐらいを把握していただければ問題無いかと思います。

下記が主要な無料ブログサービスとなります。

・Amebaブログ

・FC2ブログ

・Livedoorブログ

・gooブログ

・seesaaブログ

・Blogger

・ココログ

・はてなブログ

・so-netブログ

 

まだまだありますが、抑えるべきは「はてなブログ」かなと思います。

様々なカスタマイズが比較的自由に行えますし、ソーシャルブックマークなどの、検索エンジン以外からのアクセスも見込めます。

くどいようですが、無料ブログの場合はアカウント停止の可能性があるのが一番のリスクになります。

しっかりとしたリスク管理が必要となります。

WordPress(有料ブログ)の運営について

いわゆる有料でブログの運営を行っていくのがWordpressというCMSを使ったブログ運営となります。

WordPressによる運営に置いてのメリットは、誰からの干渉も受けずに運営できるということです。

自分自身で独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借りて運営を行っていきますので、他者によるアカウント停止のリスクなどはありません。

ただし、デメリットとしては月々の費用が発生するということです。

使用するレンタルサーバーの会社にもよりますが、月々1000円程度の運営費が発生します。

 

それ以外のデメリットがあるとすれば、多少、パソコンスキルを要する部分があるところでしょうか。

とは言え、最初にセッティングさえしてしまえば、誰でも操作することは可能です。

初心者がブログでまずは広告収入5万円を稼ぐ為には?

ここまでブログで稼ぐ為の方法をお伝えしてきましたが、初心者がブログでまずは月収5万円を稼ぐ為には何が必要になるかをお伝えします。

なぜ月収5万円なの?もっと稼ぎたいんだけど…

そんな声が聞こえてきそうですが、まず目指すべきは月収5万円です。

ブログをゼロから始めて、月収5万円を稼げなければ10万も20万も無理です。

最初の壁が5万円になります。

 

その上で初心者の方が最も意識すべきなのは、「毎日1記事は必ず書く」ということです。

1日1記事、毎日書いていれば確実に月収5万円はいきます。

それこそ、ブログのテーマや取り組むジャンルによっても、その月収5万円を稼ぐために必要な期間が変わってきますが、それこそ、半年あれば余裕かと思います。

半年後、自分の今の収入にプラス5万円が増えている生活を想像するとちょっとワクワクしませんか?

もしかしたら、それはプラス10万にも20万にもなっているかもしれません。

 

その為には「1日1記事」を必ず書くということを心掛けてください。

これを守れば、いつしか1日2記事書けるようになっているはずです。

いわゆる「基準値」というものがどんどん上がっていくんですね。

そうやって少しずつレベルアップしていくことを第一優先事項として考えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください